肌の仕組み

美肌を目指す上で抑えておきたいポイントは
まず肌の仕組みについて知ることです。
肌は体の一部で
体の中で栄養を蓄えて次々と新しい肌が毎日作られています。
肌の仕組みを知って生活習慣を変える事で
誰もが見冷たくなるような輝き美しい肌を手に入れる事ができます。
化粧品を使って表皮だけをキレイにするのではなく
内面からキレイにする事で肌に潤い、ハリを手に入れ
将来的にシワやシミが出来ない肌を作っていく事が
本当の美しい女性を目指す事につながります。

私達の肌は
表皮→真皮→皮下組織という三つの階層で出来ています。
このうちの肌と呼ばれている部分は表皮の部分になります。
私たちが普段から触っている皮膚の表面です。
表皮の直ぐ下に存在するのは真皮になります。
目には見えない部分ですが
およそ70%がコラーゲンと言う繊維からできています。
さらにそのすぐ下にあるのが
皮下組織で、外からの衝撃を和らげるクッションのような働きがあります。

何と表皮の暑さはたった0.1oです。
非常に薄い皮膚そうですが
この中には実は
角質層→顆粒層→有棘層→基底層の四つに分かれています。

この四つの皮膚層のなかでもっとも重要な部分は外側にある角質層です。
これは紫外線、化学物質、最近から私たちを守ってくれ
水分が外へ蒸発しないように調整しているのも角質層です。
みずみずしい肌を保つバリアの役割があるので
角質がはがれるような事は絶対にあってはいけない事なのです。


真皮層の仕組み